広島県山県郡加計町 津浪丸山 (446.1m)・・・・・・・


気楽に登れる独立峰は岩の多い山だった

津浪の集落からの丸山展望(左ピーク子丸山)



今日は腰痛と足の捻挫後の足慣らしということで楽に登れる山を選んでゆっくりと登ることとした。
その山は加計町の国道191号線や中国自動車道を通ると必ず目にすることのできる津浪にある丸山である。この山は地元の人達が色々と整備をされており、低いながらもバライティに富んだ山歩きができる、地元ではよく登られている山である。

登山口は元可部線津浪駅から国道を横断して少し東に進むと「丸山西登山口」の案内板があり、これにしたがって右に曲がると三島神社の鳥居が見えて、石段を登るとこの神社の本殿に到着する。
この石段のほとりには春の訪れを感じさせるキケマン・キランソウ・ヒメウズ・タチツボスミレなどがたくさん咲いている。

神社の左奥に進むとここにも西登山口と自然石に刻まれた案内が。石畳を少し歩くと植林の中の山道にはいる。
少し緩やかな道を行くと一転してすごい急登。切れ落ちている斜面は木段がないと登れないような急坂がつづく。
周りに岩が見られるようになると少し道は緩やかとなり山の南側を回り込むように登っていくと木段と植林は終わり、周りが開け右手に木間から山や集落などが望めるようになる。

大きな岩が今にも崩れそうなところもあり注意しながら急登を登る。着いた所が「柱滝」という岩場。
南西側の展望が一望できる展望台でちょっと休みたいところだ。目の前にシキミが黄色の花をたくさんつけている。せっかくだから写真を撮っておこう。

ここから左にUターンして尾根道を登るようになり、柱滝の岩の上を通って岩のごろごろした急坂を注意しながら登っていく。コバノミツバツツジはすでにつぼみも赤く膨らんで花びらを開いているものも見られる。アセビも多くこれは満開。
ガレた岩の尾根道はどこまでも続く。遠くに白いタムシバの群落が既に花をつけているのが目に入る。登るにつれてこの花も結構見られるようになるが少し遠い。
そして大きな平たい岩が何枚も立って屏風のような「屏風岩」に着く。道はこの岩の裏の狭い岩の間に続いている。

急坂から一旦緩やかな道に変わると前方に山頂が目に入る。再び坂道に変わりこれを登り切ったところが丸山山頂である。

山頂にはデスクやベンチも整備されており、その後ろに四等三角点がちょこんと立っている。津浪の集落と棚田のある静かなたたずまいを見ていると気持ちが落ち着く感じがする。


東登山口(左角に案内標識あり) 三島神社山門
三島神社本殿 三島神社登山口(石畳を進む)
植林内の急登の木段 登山道には岩が多くなり南側を回り込む
登山道からの猿彦山と中国自動車道加計西トンネルの展望が開ける
・・・・・・・・・・
展望の良い柱滝の岩場 岩で覆われた尾根を登る
崩れそうな岩の道 どこまで行っても岩だらけ
屏風岩 屏風岩の裏の狭い隙間を登る
一旦なだらかな樹林の尾根道へ
丸山山頂 山頂四等三角点
丸山山頂北側の展望(左から621mピーク・573mピーク・730mピークと津浪の集落と田園など)


丸山山頂からはさらに尾根に沿って東に道をとる。すぐに白いタムシバの花がここではすぐ頭上に見られる。春の到来を告げる花との1年ぶりのご対面だ。

鞍部まで下ると道は左に二分するが、ここは子丸山のピークへ立ち寄るために直進する。振り返ると丸山の山頂から右手の山々の眺めが広がっている。

すぐに子丸山ピークに着くが、ここもきれいに整備されベンチも置かれている。北側と南側の展望が開け遠く大箒山の稜線も望むことができた。


・・・・・・・・・・
子丸山との鞍部 子丸山ピーク山頂
南側山並み展望(483mピークとその稜線)
南西側展望(右に丸山・猿彦山など)
北西側大箒山稜線展望


子丸山ピークから再び鞍部まで下り、右の谷を下る道に進む。この道も初めは結構急坂であるが下るにしたがって岩が多くなる。あまり陽の当たらない北斜面だけに足下は湿っており岩も苔むして滑り易い。
往路の登山道のように植物は全く春の気配も感じられずうら寂しい世界が広がっており、あまり面白味もなくただひたすら下るのみ。
墓所か見えると下山口。こちらは登山口より約100m高いのであっという間に着いた感じである。

登山口まではここから山に挟まれた一本道は苦手の舗装道路を約1.5km延々と下る。
途中珍しく炭焼小屋があったが、地元の人に聞いて見ると1年に何回か焼く程度で、町興しのためにつくられたもののようであつた。


・・・・・・・・・・
下山道は歩き難くて要注意 苔むした岩の多い下山道
東登山口に下山 町の炭焼小屋


春のたち

タムシバ
・・・・・・・・・・
遠くに開花したタムシバの群落が コバノミツバツツジもいくつか開花
シキミ アセビ
ヒサカキ白花 ヒサカキ赤花
タチツボスミレ フウロケマン キランソウ
ヒメウズ ホコリタケ ダンコウバイ




 [ルート&タイム]

 西登山口(155m)
  ↓0:03
 三島神社(165m)
  ↓0:18
 柱滝(260m)
  ↓0:20
 屏風岩(380m)
  ↓0:13
 丸山山頂(446.1m)
  ↓0:04
 鞍部(405m)
  ↓0:01
 子丸山山頂(415m)
  ↓0:01
 鞍部(405m)
  ↓0:20
 東登山口(240m)

 (注)標高・所要時間は概略参考
   GPSトラック掲載 

 



ちょっと寄り道

そして、下山後に加計から戸河内を散策してみたが、もう春は目前・・・

ホソバノコバイモ
・・・・・・・・・・
シロバナショウジョウバカマ アズマイチゲ
カタクリの蕾


2004. 3.23