広島県尾道市向島町
高見山
(283..2m)

目的の山には登らなかったが、この山の様子はよく分かった

l林道から高見山展望



[臨海実験所から高見山頂]
広大付属臨海実験所を出発し海岸沿いの道を約1km立花の沖条地区集落まで歩き、高見山の南西側斜面を横に走っている車道にはいる。
ここが登山口といってもよいのだろうか。山の中腹まで続いている段々畑のためにつくられた道が続く。
約300mばかり登った標高約70mのところから右に山道が分岐しているのでこれを登る。西にトラバース気味についた緩やかな登山道をしばらく歩くと左側からの小道と合流。ここから少し傾斜が急となり右に左にと歩いて登っていく。
登山道のまわりには歌・詩碑が続いており、結構楽しめる。




立花の集落沿いの砂間の続く海岸 途中から北に曲がって山に
山の中腹に沿って続く車道 周りには荒れた田畑の跡が
・・・・・・・・・・
途中から山道に取り付くと 道は狭くなる
登山道のまわりには詩碑や歌碑が続く ところどころで花崗岩の大きな岩が目に付きはじめる
登山道から望める因島と因島大橋
大きな岩歌次々と続く 所々にある展望台
車道PAからのバイパス遊歩道と合流 登山道沿いにある八畳岩
山頂展望台 山頂広場
山頂北東から南側展望(尾道市・沼隈町・百島・田島・横島)
山頂西側展望(左から因島、因島大橋、細島、向島津部多田、岩子島、三原市)
山頂西から北側展望(左前から細島・岩子島・向島町北川、左後から三原市・尾道市)


[高見山頂から不動尊経由で下山]




・・・・・・・・・・
車道右から不動尊への近道を山道に
今は哀れなロープウエイの山上駅跡 不動尊に下りる
不動尊の車道入り口に出る すぐ下に駐車場があり右の小道を下る
ロープウェイ下の保護網跡の下を横切る トラバース気味についたバイパス道から登った道を下る
往路途中から左に分岐した道を下ると車道に出る 車道から南側に突き出した半島の城山展望




 [ルート&タイム]

 臨海実験所(5m)
  ↓0:10
 県道分岐(2m)
  ↓0:15
 車道分岐(65m)
  ↓0:10
 登山道三叉路(125m)
  ↓0:02
 バイパス道分岐(205m)
  ↓0:25
 高見山頂(283.2m)
  ↓0:03
 雨乞いの碑(265m)
  ↓
 不動尊分岐(265m)
  ↓0:05
 不動尊(240m)
  ↓0:03
 高見山PAバイパス道分岐(230m)
  ↓0:08
 登山道合流三叉路(205m)
  ↓0:08
 登山道分岐(125m)
  ↓0:03
 車道合流(60m)
  ↓0:03
 臨海実験所(5m)


(注)標高・所要時間は概略参考 

 



目についた植物
・・・・・・・・・・
モクマオウ ウバメガシ
キイロハナカタバミ
フサアカシア ツメレンゲ


2010. 1.24