広島大朝  KANBIKIYAMA  825.8m


東側は山頂までスキー場が続くが、南側からの登山なら山歩きが楽しめる。

大朝からの寒曳山遠望



登山道&展望

   大朝インター側から林道を詰め、山道の緩やかな登りの樹林帯を歩く。
途中水場もある。 周囲の展望はないが道ははっきりとしている。
登山道をスキー場まで行かず、途中から尾根に登る道を左にとり、細い急な道を登ると尾根に出る。雨の後は滑りやすいだろう。
 
センボンヤリ


ミヤコアザミ


リンドウ


ヤマラッキョウ
登山道途中の水場
尾根にでると、山頂と逆に少し南にいくと小さな岩があり、ここからの展望が最高。
振り返ると寒曳山の山頂がデン座ってと見える。
天狗岩からの山頂展望
山頂は周りが開かれており、周囲の展望はよい。
東側にはすぐ下にスキー場リフトがきており、開発され尽されている感がある。
山頂三角点
  
山頂南側の展望 山頂北側の展望
 
下りはスキー場の中の道を中腹まで下り、登りの登山道に続く道をいく。
樹林に入りしばらく行くと天狗岩への分岐につく。
スキー場は、今の時期草原となっておりヤマラッキョウ・リンドウ等の秋の草原の花が見られる。

  もどる