広島芸北  TENGUISIYAMA  1,191.8m



とがった山頂はどから見ても分かる。雑木林・草原・原生林とバライティに富んだ山歩きが楽しめる。

中野冠山からの天狗石山(97秋)


 
東側からは林道が中継所までのびており、歩くのがきらいな人はこれを使えば山頂へは楽々コース・・・だが、面白味はない。
 
来尾峠の天狗石山登山口 登山道のツルアリドウシの群落
来尾峠からすぐの直登の登りは少々きつい。
道端はツルアリドオシがいっぱいで小さな花がもぶれついている。
峠からすぐに直登の急坂 草原のササユリ
途中の緩やかな開けた尾根は草原で花がいっぱい。
高杉山分岐を過ぎ、自然林の樹林にはいるとブナ等が現れやっと山らしさがでる。
草尾根と天狗石山 山頂のオオヤマレンゲ
山頂には立派な展望台があるが狭い。
まわりにはオオヤマレンゲの群落があり初夏には白い花が見られる。

中野冠側から見たこの山は富士山のような山容でかっこよい。
晴れていれば展望も良いはずだが、前回と同様今日もガスがかかって展望はよくない。
中野冠山展望 リョウブ

ルート&時間

来尾峠
 ↓0:45
草尾根
 ↓0:15
高杉山分岐
 ↓0:25
天狗石山頂
 ↓0:50
来尾峠



  もどる