広島吉和  ONIGAZYOUYAMA  1,0309m



結構ふところも深く、山らしい山。

小五郎山からの鬼ケ城山展



山頂
 & 登山道

  飯山の部落から林道を南西に。
途中右への分岐道があるがこれを行くと尾根筋まで大ヤブとなるので、ここは左にまっすぐ取り、林道終点までいく。結構道は荒れている。


林道終点からは山道。しばらくは植林の大きな杉林の中を北西にターンしながらゆるやかな登りが続く。


支尾根の鞍部に着くと標識があり、左の急な道を登る。
ここでまっすぐ進むと、一旦別の支尾根を抜けてその向こうに主尾根でるが道ははっきりしていない。
鞍部からの支尾根を登ると杉林は切れ自然林へと変わり、上に登るに従いブナの木も見られるようになる。
杉植林の鞍部からの登り フタリシズカ
ブナの混じる自然林の登山道 ホウチャクソウ
主稜線に着くとササが多くなり、背丈ほどのササのなかを南に少し行くと、突然切り開かれた広場が現れる。
ここが山頂で三角点がある。
視界は緑の葉のついた今の時期はあまりよくない。
クマザサの中の山頂三角点 マムシグサ
やっと南西方面が切り開かれた一部の木の間から望める。
山頂からの展望 山頂にあったガマズミ

ルート&時間

飯山河内神社
 ↓0:30
平岩林道終点
 ↓0:30
鬼ケ城山頂
 ↓0:50
飯山河内神社

  もどる