広島・伴    向 山  665.9m
MUKAIYAMA



広島近辺で展望が最高の山をめざして・・・

上奥畑からの向山


 Walking Report 


[RUTE & TIME]      [REPORT] 
  (高度は参考値)

 窓ケ山南登山口(285m)
  ↓ 0:06
 尾根分岐(305m)
  ↓ 0:25
 584ピーク路(584m)
  ↓ 0:20
 仏峠(470m)
  ↓ 0:10
 向山山頂(655.95m)
  ↓ 0:20
 仏峠(400m)
  ↓ 0:25
 上奥畑登山口(305m)
  ↓ 0:25
 窓ケ山南登山口(305m)

 時間は観察しながらの参考
 
  

少しストレスもたまり加減ということで、短時間でいける近場で展望のよい山にいって気を晴らしてみようと思い、向山をめざして11時過ぎ自宅出発。
上奥畑からと考えたが、あまりにも面白味がないので窓ケ山南登山口から登ることにする。
窓ケ山へは登山者が多いとみえ、憩いの森駐車場にはもう6.7台の車が止まっている。少し手前の南登山口には車ゼロ。早速登山口の階段をのぼり、杉林の谷にそって登る。道は明瞭で歩きやすい道が続くが、尾根に出て向山への分岐を左におれた途端狭くなり、木枝があたるようになる。
小さなピークを2つ越えると584mのピークにつく。3分岐の道は左に、さらに登り下りを繰り返し最後のピークを急降下すると仏峠だ。
この交差点には北に上奥畑、南に藤の木団地への道が分かれているが、ここは真っ直ぐ雑木の中の急な道を登り返すし展望が開けてくると目的の展望台は近い。
展望台からは西に東郷山・窓ケ山と今きた尾根筋。その左に廿日市・五日市・広島市内・その向こうに瀬戸内海、東に沼田と大展望である。
まずは山頂三角点を拝みに足を進める。山頂は樹林に囲まれ今の時期ほとんど展望はない。
先ほどの展望所で食事と大休憩。展望を堪能し気分爽快となったところで下山。
仏峠からは右おれ、上奥畑登山口へ沢筋の道を下山。
この登山口から登る時はどこを曲がればよいか標識もなくわかり難いだろう。
車を窓ケ山登山口においたため、平治林道の登りをテクテクアルバイト・・・。同じ道を通ることを思うとまだいいか・・・




 Photo Report 

窓ケ山南登山口 沢筋登山道 尾根分岐、真っ直ぐ窓ケ山
仏峠 展望所 上奥畑登山口
山頂三角点

東郷・窓ケ山、手前ピーク、五日市展望
五日市・廿日市・広島・沼田展望




 Flower Report 

雑木と植林の山はこの時期、ほとんど花はない。前回登った岳山に近いだけあって植生もよく似ている。
花は唯一ヤブコウジが可憐な花を見せている。一週間前と比べると半分くらい開花しておりだいぶ花が多くなった。なんと、カンアオイがまだ花をつけている。
麓に降りるとオオバギボウシ・ノカンゾウ・ヤマハッカ・ホタルブクロウ等の花がたくさん咲いていた。


山では・・・
ヤブコウジ カンアオイ ミヤマシキミの実

麓では・・・
ヤマハッカ オオバギボウシ ヤブカンゾウ ホタルブクロウ


もどる