広島県竹原市吉名町
滝観音堂の滝



国道185線を安芸津町から竹原市に入って直ぐの吉名町の真ん中を直接海に流れ込んでいる小さな川にかかる滝である。
JR吉名駅への信号機のある交差点を東に約1.3km行ったところを北に向かい観音谷の最奥部まで行くと駐車場があり、ここから鷹ノ巣山への登山道を沢沿いに約5分歩くと滝観音堂に着く。
この観音堂の裏の小川に滝はあり、高さ約3mを流れ落ちている。
このところの渇水で水量が少なく迫力もいまひとつであった。
なお、この川の名前は今のところよく分からない。


滝の上部からの眺め 滝観音堂


16. 1.15