広島県神石郡神石町
立石滝


花面公園からの立石滝

高梁川の支流、帝釈川に流れ落ちている滝で、竜神湖のダムから約700m下流の右岸の断崖を流れ落ちており、高さは約40mはあると思われる滝である。
当然ながらこの滝には近寄るのは難しく、滝のずっと下流約600mの右岸にある渓谷の沢まで下れる道かあり、断崖に囲まれた沢に沿って遡上すると滝下からこの滝を見ることはできる。しかし、全容が一番よく分かるのは、この永野にある花面公園からのが一番良いであろう。
下帝釈の滝には一度行って見たかったもののなかなかその機会がなかった。今回は県北の山登りに行ったついでにせめて立石滝でも見てみたいと思って、犬瀬の神竜湖畔よりダムの下流の渓谷にあるこの滝を見ることができる花面公園まで行って見た。
ダムより下流は100mを越す断崖に囲まれて人を寄せ付けないが、この公園から眺める渓谷はそのスケールの大きさをかいま見ることができる。



下帝釈の渓谷。丁度画面真ん中の黒い所を流れ落ちている


15. 5.17