広島県佐伯郡湯来町
イヨギリの滝




水内川の支流栗屋郷川にかかる滝であり、国道488号線を湯来から吉和に行く途中の林道色梨線を右に道をとる。開けた明るい道でアブラチャンの花がたくさん咲いている。
約1.5km進んだ林道沿いの左の沢にこの滝はある。
林道からは木が邪魔で滝の全容がよく見えないので、急な斜面であるが木につかまりながら下に下ると大きな岩があり良く滝が望めるのでここまで下る。
滝は高さ約6mでそんなに大きくはないが一見一段だが上部で小さく二段になって流れ落ちており滝壺もある。
そして、滝壺に向けて右岸から一条の白糸となった小さな滝が落ちているのが特に目につく。
滝の規模としてはそんなに大きくはないが、なかなか良い滝である。



滝の側面 滝 口


滝 壺 滝上流の淵


滝壺に落ちる小さな滝


03.4.6