広島県山県郡戸河内町
ニイハタ谷の滝(自称)



立岩ダムの南端の、十方山への登山口でもある瀬戸の滝の入口をさらに吉和側に進んだ、太田川の左岸の支流にかかる滝である。
高さ20m位の傾斜の岩の上を流れ落ちている名もない滝だが、「ニイハタ谷の滝」と名前をつけた。
段階状に流れ落ちており、迫力はいまひとつだがここにもこんな滝があるので掲載してみた。

TOP

03.4.5