広島県高田郡向原町
滝の観音の滝


安芸33板札所の第17番で、通称「滝の観音堂」こと円浄寺如意輪堂。
堂の左峰より谷川に高さ約10mの滝があり観音の滝と呼ばれている。
水量は少なく行った時は長期間雨が降っておらず、ちょろちょろ流れている程度だった。
芸備線沿いを流れる戸島川が向原町の北の越平付近で分かれた支流の山麓にある。