広島県比婆郡口和町
手洗滝




西城川の支流の萩川の上流にある宮内川にかかる滝である。
丁度円錐形ので特徴のある八国見山の南にある。口和町大月から高野町新市に向かう道の途中の中組の道沿いを少し離れたところにあるが、滝下までは明確な道はないので適当に歩いて下る。
滝は大きく二段となっており、上段は17mの滝となって一端滝壺に落ち直ぐに二段目の5mの滝となって落ちている。
上段の滝のまわりは崖となっており横から見ようとしたが難しかった。
なかなか豪快な流れの杉らしい滝である。



下段の滝側面と滝壺


上段の滝の滝口 上段の滝上から滝壺を見る


15.4.26