豊田郡本郷町
女王滝


沼田川の本郷町下畑と免開の間に流れ込んでいる支流を約600mあがったところにある。
この滝はNHKの大河ドラマ「毛利元就」のタイトルに使われて以来一躍有名となった滝でもある。
滝は三段となっており、全体で約25mの高さで、切り立った岩壁を流れ落ちており、この沢を登れば用倉池に出て、その先には今は広島空港のある台地が広がっている。このため水はあまり澄んできれいとは言い難い。
竹林寺用倉山広島県立自然公園にも指定されている。



女王滝遠景
増水時 渇水時


上・中段の滝


上段滝 下段滝


中段滝


上段滝側面


滝上から滝下を見る



女王滝すぐ上の淵 上流の滝


上流の淵 女王滝すぐ下流の淵


H14.6.21