広島県竹原市東野町在屋
小 滝




竹原市を流れる加茂川の支流在屋川に流込んでいる小河川の三滝川にかかる滝である。
竹原市の北にある立掛山を源流として、竹原市東野町在屋の集落から西に進み三滝橋を渡ったところから歩いて北の谷に入る。
あまり訪れる人も少ないと見えて途中木々がせり出して歩き難く、右岸をしばらく歩いて左岸に渡り左岸を登って行くと、谷が狭まり、沢沿いに約400m弱登ると約3mの小滝が現れる。
この滝は名前のとおり小さな滝であり簡単に滝を登ることもできる。この渓谷の最初の滝で、ここから少し上流には帯滝の下段の滝が待っている。
うっそうとした雑木に囲まれた中を滝の音だけが耳に入る。



15. 5.17