広島市安佐北区
三 滝


梵音の滝

秋には素晴らしい紅葉を見せる宗箇山の南側の谷にある三滝寺の境内。この境内は山がせまった市街地の山裾の谷にあり、新緑・紅葉時には多くの人がおしよせる。
太田川放水路の支流三滝川の小さな渓谷にいくつかの滝がある。
最も上流にあるのが幽明の滝、三滝寺最上部の本堂の上にある。そこへ行く途中の茶室の前方の庭の向こうに見えるのが梵音の滝で最も大きく18mを垂直に落ちたあと6mのなめらとなった後再び6mの滝となって垂直に落ちている。
さらに下った右側の支流にあるのが駒ケ滝。何段もの小さな流れとなって流れているが渇水時は水はほとんどなくあまり滝らしくないので雨後に行って見た方がよい。


滝上部


駒ケ滝


滝上部


幽明の滝

滝口 滝横

滝壺


TOP