広島県東佐伯郡大野町
白糸の滝



大野町中山の集会所があるところから北西に登る一本道を行くと、平等大慧会という宗教団体の白い大きな建物があり、この敷地を通り過ぎ林道にはいる。
谷筋の大清水橋を過ぎると道は荒れているが、これを沢沿いに詰めると行き止まりとなり、ここを沢に下ると前方にこの滝が見える。
落差が40mと高くすばらしい。約20m垂直に落ち、その下は傾斜のある岩に沿って流れ落ちている。
こんなところにこんな滝があろうとは誰も思わないだろう。惜しむらくは水量が少ないが難点だが、水の多い時には見応えがありそうだ。


滝上部

滝中央部

滝下部


TOP

02.12.22